レーシック ランキング

2009年7月アーカイブ

レーシックによる感染症被害で集団提訴

レーシックにより多数の感染症被害を出した銀座眼科が、
被害を受けた患者50人に集団提訴されました。
被害患者は100人を超えており、2次提訴も考えられているようです。

レーシックを受けようか考えている方にこの事件から学んでほしいことは、
レーシックは危ないということではありません。
誤解しないようにして下さい。

レーシックという手法は、症例数も多数あり、現在既に確立された手法になっています。
病院で受ける他の内科手術と比べてもはるかに成功確率は高いのです。
きちんとやり方を守って手術を行えば、感染症が出ることはあり得ません。

ではなぜ成功率の高いレーシックでこのような事態になったのか?というと、

このページの先頭へ