レーシック ランキング

2010年12月アーカイブ

銀座眼科の溝口元院長がついに逮捕!

昨年、レーシックで集団感染症を引き起こしていた、
銀座眼科の溝口朝雄 元院長の逮捕方針を決定されたそうです。
正直、まだ逮捕されていなかったのか!と思いますけどね^^;

参考:レーシック手術の集団感染、医師を"異例"の逮捕へ 背景に「悪質性」と「重大性」

以前にも記事にしましたが、銀座眼科には"眼科専門医"がいませんでした。

眼科なのに眼科専門医がいないのか?と思った方は、こちらをご覧ください。
参考:眼科専門医って?

眼科専門医の認定を受けていなくても眼科医ならレーシックは出来るのですが、
眼科専門医がいた方が安心ですね。

さらに銀座眼科では、
感染症対策を怠り、手袋やマスクすらもつけていなかった
わけです!

これは問題外の行為であって、
例えレーシックという施術でなくて、他の内科や外科の施術であっても、
そんなことをしたら感染症を起こすのは素人でも考えられますよね!
それだけとんでもないことをしていたわけです。

これはもう、事故ではなく、事件と言ってもよいでしょう。

このページの先頭へ