レーシック ランキング

レーシック 不安に思うことはきちんと質問をしよう

レーシックを受ける場合、他の病気と同じように、医師任せにしてはいけません。
なぜなら、レーシックというのは病気のために行う治療ではないからです。

疾患ではない以上、本来ならやらなくてもよい治療なので、自己責任で行う認識を持たなければなりません。


そのためには、医者任せにするのではなく、自らも治療の知識を身に着け、わからないことや気になることはメモをとり、医師に質問するくらいはできた方がよいでしょう。

難しいからといって懸念する人もいますが、自分自身の体のことなので、何かあってからでは遅いのですし、疑問に思っていることはすべて解決し、納得した上で手術に望むことが求められています。

実際、医療機関ではレーシックを行っているものの、お勧めはしていませんからね。

なので、決して医師任せな姿勢ではいけません。
医師と協力して快適な裸眼生活を得るという姿勢を忘れないようにし、その上で手術に合意しましょう。

また、質問に対し、的確な答えを返してくれたかもチェックしておきましょう。
それで医師の対応がわかりますし、あやふやな答えを返してくるような所はないと思いますが、もしそういう対応をするところがあると危ないかもしれないですからね^^;

レーシック ランキング

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ