レーシック ランキング

イントラレーシックのパイオニア 錦糸眼科

錦糸眼科 は、2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを開始した、言わばイントラレーシックのパイオニア的存在の眼科です。

米国学会でゴールドアワード受賞
イントラレーシックパイオニア賞受賞
ワールドトップドクター賞受賞
国白内障手術学会の角膜屈折部門で最優秀論文賞受賞

など、数々の賞を受賞している優秀なクリニックです。


場所は、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡にあり、わざわざ東京まで行かなくても良質なイントラレーシックを受けられます。
よいクリニックに限って、東京にしかないということも多いですからね^^;

錦糸眼科 の院長である矢作院長は、近視レーザー手術のガイドブックも出版しております。

レーシックを受ける前に失敗しないかどうか不安になる方は多いのですが、公式サイトには、レーシックの副作用、合併症などの説明も書かれています。

それだけレーシックのことを知っているから書けることなんですね。
そしてもちろん、 錦糸眼科 ではそのようなことがないように注意を払い、失明などの失敗はいままでにないそうです。

錦糸眼科 も信頼のおけるクリニックの一つですね^^

レーシック ランキング

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ